活動理論学会の創設と会員募集

 2015年3月3日、活動理論学会(The Japanese Association for Research on Activity Theory: JARAT)が、人々の協働による多様な社会的実践活動の創造に向かう活動理論研究の推進と、文化・歴史的な人間活動に関する総合的・学際的な科学研究の発展・普及をめざして、創設されました。
 設立の趣旨にご賛同いただき、協働の研究活動と交流にご関心をおもちのみなさまに、会員としてご参加いただけますようでしたらありがたく、広く会員募集を行っています。
 入会希望の方は、まずは活動理論学会ホームページの「入会・お問い合わせ」のページからお申し込みください。