活動理論学会春季研究発表会のご案内

活動理論学会では、2019年3月10日(日)、日本女子大学 目白キャンパスにて、春季研究発表会を下記の通り開催いたします。ご関心をおもちの皆様のご参加をお待ちいたしております。
●日時: 2019年3月10日(日)13:00-17:00
●場所: 日本女子大学 目白キャンパス 新泉山館 2階会議室
日本女子大学 目白キャンパス 交通アクセス
http://www.jwu.ac.jp/unv/access.html
日本女子大学 目白キャンパス キャンパスマップ
http://www.jwu.ac.jp/unv/about/building/campusmap.html#anchor_01
※ 新泉山館は、正門から目白通りを挟んで向かい側になります。
●参加費: 無料
●主催: 活動理論学会
http://www.jarat.org
●共催: 日本女子大学家政学部児童学科
http://www.jwu.ac.jp/unv/faculty_department/human_sciences_and_design/child_studies/
●プログラム(敬称略)
《研究発表》
13:00-13:30
・川見 夕貴(三重大学大学院地域イノベーション学研究科博士後期課程)
「音楽活動を中心とした舞台発表の場の役割―芸術プログラムに着目して―」
13:30-14:00
・伊藤 大輔(秋田県立大学)・木村 竜也(金沢工業大学)・長谷 広一(京都府立田辺高等学校)
「高等学校工業科『課題研究』における生徒の学び:活動理論的分析の試み」
14:00-14:30
・冨澤 美千子(横浜美術大学)
「総合的な学習の時間における『ひたる』活動の拡張性―岐阜市立長良小学校の『こどう』の時間の活動理論的分析―」
14:40-15:10
・山住 勝広(関西大学文学部)
「子どもと地域住民が協働で創る防災学習の活動理論的介入研究」
《話題提供》
15:15-16:15
・根津 知佳子(日本女子大学家政学部児童学科)
「音楽的経験を基盤とした家族支援―ウィリアムズ症候群の音楽キャンプを通して―」
16:15-17:00《研究交流会》
●参加のお申し込みは活動理論学会事務局(purela.kansai [a] gmail.com)までお願いいたします。
【研究交換会】
終了後、17:30-21:00に、日本女子大学目白キャンパス周辺で研究交換の懇親会を行います。参加していただける方は、お申し込みのメールに「懇親会参加」とご記入ください。